« USB接続/解放音に悩まされる | トップページ | プラズマ、焼けました »

2014.11.02

有田焼カレーを求めて

 うちは駅弁が好きである。そのくせ電車を使った旅行はめったに行かないので、駅で駅弁を買い列車内で喰うという正しい食べ方はできない。そのため、駅弁大会があると、たいてい遠征に行くのである。

 情報は新聞チラシ。もっとも、主要な駅弁大会は峠の釜めしで有名なおぎのやのサイトで確認できるので、ちらしがなくても発作が起きた時に便利である。

 で、今週末は2店もチラシが入っていた。先週あたりにも別の店で駅弁大会があって、そこで散財しているので、今週は見送るはずであったが、今回は課題が残っていた。

 「有田焼カレー

 これは、有田焼の器の中にカレーライスが鎮座しているというなかなかな発想の弁当である。峠の釜めしの器は一人用土鍋に使えるらしいが、IHの我が家では使いようがない。一度植木鉢に使ってみたが、案の定、水抜き穴がないためによろしくなかった。しかし、この有田焼、手ごろな大きさと上品な模様で、副菜の鉢や銘々鉢として非常に重宝するのだ。まえに1個買って非常に調子が良かったので狙っていたのである。今回も、毎日出品ではなく、今日1日限定品であったので、なんとしても入手しなければならないのだ。

 うち直近のその店に行く。

 一家がうろたえる。

 「ない! どこにも見当たらない!! で、出遅れたか!?」

 弁当としては異色であるため、よもや売り切れてはいまいという甘い考えは打ち砕かれた。確かに、12時すぎ、昼飯時にはいる時間では出遅れと言われても反論できん。

 どうする? あきらめるか!?

 ここで、だめもとで、直近第二位の店に行ってみることにした。片道小一時間。まぁ、負けても言い訳はいくつもできる。もっとも、裏切り者のうちの娘(大)は、おぎのやの釜めしを入手し、車内でぱくついておったが。

 着いた。しかし、普段いかないこの店、中が迷路である。目的のショッピングコートをさがすだけで一苦労であった。もっとも、そこに着いてしまえば、弁当売り場はあっけなく発見でき、そこでは有田焼カレーが売るほど売っていた。3個ゲット。おいしくいただきました。

 今度は本当に車内で食べたいなぁ。

 そういえば、この弁当類、最近サバ寿司という大きなジャンル群が形成されてきたのだが、前、名鉄スタンプラリーの時に名古屋駅で買った鯖寿司がとことん不味くて閉口したなぁ。駅弁ってめったに外れないもんだが、あの名古屋駅鯖寿司は最低であった。もう買わん。

|

« USB接続/解放音に悩まされる | トップページ | プラズマ、焼けました »

コメント

リンク先見て、前回購入して重宝したブドウ柄の器はプレミアムバージョンであることを知りました。
今回のサクラ柄もかわいいし形は同じだから使い勝手は同じだけど、あのブドウ柄は本当に上品でよいよね。
でもあれ、カレーはチーズ載ってるし、レンジでチンすること前提で作られてるよね。本当に駅弁として機能してるのだろうか。

投稿: あずみ | 2014.11.03 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« USB接続/解放音に悩まされる | トップページ | プラズマ、焼けました »