« フェイクに懸ける情熱 | トップページ | カリオストロよ、永遠に »

2014.05.10

窓があれば開けてもよかろう?

 田舎の職場にくすぶっているので、今日は久々に街中へおでかけ。

 地下鉄に乗る。

 最近の地下鉄は節約と称して、地上部分では蛍光灯を消したり、エアコンも極力入れないようにしている。今日も入っていない。でも、いまいち蒸し暑い。

 窓全開!

 うるさいが、心地よい風が入ってくる。名古屋市営地下鉄は、ドア間の窓2枚のうち1枚が開くのでありがたい。

 と。

 「窓が開いているんだ!」

 さもびっくりしたように、何人もの客がいう。と言って閉めるでもない。窓は許可なく開けてはいけないと思っているのか?昔の地下鉄なんざなぁ、窓全開で走っていたんだぞ!回生ブレーキなんてしゃれたもんはなかったから、排熱はトンネルの中に出していたんだ。でも、結構すずしかったぞ。

 結局、目的地まで、その窓は涼しい風を運び続けてくれた。自然(じゃないけど)の風はいいもんだ。

|

« フェイクに懸ける情熱 | トップページ | カリオストロよ、永遠に »

コメント

鯱さん、こんばんは。

 そうそう、あの窓全開で走る100系は、懐かしい。扉も片開きでしたしねぇ。そもそも、近年の車両は、ステンレスだのアルミだの、銀色ベースでつまんないことこの上ない。やっぱり、電車のボディカラーは重要だと思うんだ。

投稿: 井村 瑶茉 | 2014.05.21 18:27

うんうん、おいらが高校に通っていた頃の東山線なんて、冷房が無い列車ばっかりだったから、窓は全開だったな。

んで、ホームで電車を待っていると生暖かい風が電車が来る事を告げてくれたねぇ・・・

「なにもかも、みな懐かしい・・・」

投稿: 鯱 | 2014.05.20 09:54

いぶきさん、こんばんは。

 そもそも、窓の閉め方を知らなかったりして。

投稿: 井村 瑶茉 | 2014.05.12 17:52

窓の開閉を自分で行わない人らってよっぽど寒かったり暑かったりしない限り何もしないから、是即ち適温ってことなんでしょう。
自然の風はいいものです。ンで今日もわっちは風になる(自転車で)。

投稿: いぶき | 2014.05.11 04:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フェイクに懸ける情熱 | トップページ | カリオストロよ、永遠に »