« B-1グランプリin豊川 その5 | トップページ | ひところのピークは去ったのか? »

2013.11.13

新JISの生徒用机

 もう、最近は教科書もなにかも巨大化する一方で、机の大きさは変わらないから、ぜんぶ乗せられないじゃないかと怒っていた。入試問題もA4で作りやがるもんだから、開けばA3、そうすると、もう、解答用紙どころか、筆記用具の置き場もない。A系列に統一するのはわかるが、机のキャパを考えて作れってんだ>アホ愛知県教育委員会。

 そんなこんなの先日。小学校から「机が全て新JISのものに入れ替えられました」という通知が来た。

1. 改正の趣旨
  21世紀に向けた新しい学校教育の充実のため、自ら学び考える教育を目指し、より
  一層の学習活動の多様化・情報化に対応する学校用家具規格の改正が必要となった。
  このため、
    ①多様な教材などに対応できるよう机面の寸法を広げる。
    ②多様な学習形態に対応できるよう机面の大きさに自由度を設ける。
    ③同じ机・椅子を互いの児童生徒が利用することを考慮し、椅子の座面高さ調節
     できるものやキャスターなどを取付けた机椅子も対象にするなど、学習の多様
     化に対応した改正を行うとともに、情報コンセントや電源などの段込みも可能
     とし、情報化にも対応した内容にした。

 だそーである。それに伴い、机の机面の大きさも、600W×400Dから、(600,650,700,750W)×(450,500D)と、バリエーションを持たせることができるようになったそうだ。で、旧JISの有効期限が2002年いっぱいなので、それ以前に公布されていたのだが、そんなもん聞いたことなかったぞ。隠してたな>教育委員会。

 で、先日、授業参観があったので、ご対面。教室の奴は児童が使っているので、廊下にあった予備を撮影した。

P1000055

 メジャーがなかったので、A5の紙を置いてみた。横はA4短辺の3枚分、縦はおおむねA4長辺の1.5枚分の大きさである。A4の短辺が210mm、長辺が297mmだから、この机はおおむね650mmW×450mmDであると思われる。ちなみに、うちのがっこにあった旧JISの机はこんな感じ。

P1000072

 しかし、全小学校に新しい机を入れるとは、剛毅な市長である。あるいは、やっとこれだけの予算を積み立てることができたのか。それに比べて愛知県立高校は、未だに20世紀のままである。O村じゃな。

|

« B-1グランプリin豊川 その5 | トップページ | ひところのピークは去ったのか? »

コメント

あびさん、こんばんは。

 そうそれ。教室の大きさ自体が20世紀なんですよね。こりゃ、クラス定員30人にすべきだよなぁ。

投稿: 井村 瑶茉 | 2013.11.14 17:47

教室に定員いっぱいの机を入れたら、かなり大変そうだなぁ・・・

投稿: あび | 2013.11.13 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« B-1グランプリin豊川 その5 | トップページ | ひところのピークは去ったのか? »