« 子供の科学への興味の第一歩 | トップページ | 読書感想文は教育界のガン »

2013.06.19

井村家梅干し作り・失敗への道のり 第6回

【前回はこちら】

 紫蘇を入れてから5日。もう、こんなに漬かっている。

P1000062

 あとは梅雨明けを待つばかりである。

【つづく】

|

« 子供の科学への興味の第一歩 | トップページ | 読書感想文は教育界のガン »

コメント

あまのさん、こんばんは。

 梅酢が上がった段階で食べられるそうですので、もう、先週の青梅の段階で試食しています。さらに1週間たっていますので、味がだいぶ落ち着きました。でも、まだ種までは色が染みきっていません。

しろべえさん、こんばんは。

 もう、ジプロックを使って、重しもおーいお茶というナメきった漬け方でどれだけいけるか。いや、まだカビ登場とか、干していたら鳥が糞をしたとかいうイベントが待っているかもしれません。

投稿: 井村 瑶茉 | 2013.06.20 17:08

うっかり成功しちゃいそうでワクワクしますね。

投稿: しろべえ | 2013.06.19 23:50

もう、食べちゃえそうですねcat

投稿: あまの | 2013.06.19 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子供の科学への興味の第一歩 | トップページ | 読書感想文は教育界のガン »