« 今年は、ホタルはまだ。 | トップページ | 井村家梅干し作り・失敗への道のり 第4回 »

2013.06.11

井村家梅干し作り・失敗への道のり 第3回

【前回はこちら】

 2日たった。途中、ジプロックでの漬け込みのため、梅の間の隙間を詰められなかった分、梅が圧縮されたことにより、隙間の空気が上に上がってきて、重さが直接加わらなくなったため、2度ほど空気抜きをした。あと、こちらの管理不行き届きで、ジプロックのチャックが不完全だったため、微量の液漏れがあった以外は順調であり、今日、梅酢が上まで上がってきた。

P1000036

 マニュアル通り、重しを半分にする。

P1000038

 見て分かる通り、ペットボトルの高さの箱と比較して、かなり圧縮されたことがわかる。これで底には4kgの梅が入っているのだ。ただ、圧力が一部分に集中しているきらいがあったので、重しをビールのようなもの350mL×6のパック2個に替えた。

 明日は、マニュアルに沿って、ホワイトリカーと食酢の混合液を少し足してカビ防止をしたいと思っている。

【つづく】

|

« 今年は、ホタルはまだ。 | トップページ | 井村家梅干し作り・失敗への道のり 第4回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年は、ホタルはまだ。 | トップページ | 井村家梅干し作り・失敗への道のり 第4回 »