« 井村家梅干し作り・失敗への道のり 第5回 | トップページ | 子供の科学への興味の第一歩 »

2013.06.16

AIU保険会社は、そーゆー会社だということ

 5月1日から有効の、うちの娘にかけている傷害保険の保険証券が、やっと昨日6月14日になって届いた。いや、2人の娘のうち一人分しか届いていないから、まだ未着ともいえる。

 ことしから新規加入ならまだわかるが、3月時点で継続がわかっているのに、この体たらく。去年もクレームを入れたのだが、この会社は改善する意思がないらしい。何度言っても無駄な会社は、会社内で改善が必要な事案に関しても無頓着なんだろう。

 いずれにせよ、AIU保険会社は、保険証券をその程度にしか認識していないと言うことだ。幸い、支払いが必要な事案は、今のところなかったから、この会社の収益に貢献しているんだろうが、もし、何かがあった時、迅速に、十分な補償が得られるんだろうか?非常に不安にかられながら、毎年加入を繰り返しているジレンマ。安心を贈る会社が不安を増長してどうなるんだ?

|

« 井村家梅干し作り・失敗への道のり 第5回 | トップページ | 子供の科学への興味の第一歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 井村家梅干し作り・失敗への道のり 第5回 | トップページ | 子供の科学への興味の第一歩 »