« 名古屋人の性 | トップページ | いいものは美しい »

2013.05.26

テレビに明日はあるのか?

 どーも、最近のテレビはつまらん。毎週続けて観ようと思わせるテレビ番組がないのだ。コンテンツに魅力がないから観ない。たまに観ても、期待を裏切られ続け、もっと観なくなる。悪循環である。ほんっと、良心的な作りをしている番組が減った。いや、良心的な番組はあるんだが、粗悪な番組のために、テレビ放送自体に魅力と期待が薄れているため、良心的な番組を見るモチベーションが失われてしまうのだ。

 こうなるとテレビの売り上げも落ちて当然である。しかし、ハードの改良でどうこうする問題ではなかろう。ちょいと前、3Dテレビを躍起になって売っていた。でも、3D放送なんてほとんどないと思うし、3Dも慣れちゃえば、結局コンテンツに戻るだけである。3Dテレビにはこれっぽっちも期待していなかった。これで懲りればいいものを、次は4kテレビですって?作るだけ無駄!そんなもん作る前に、テレビまわりの配線を何とかする方が先決じゃないの?電源、ビデオケーブル、アンテナケーブル。テレビの周りはケーブルだらけである。そこらへんをすっきりさせる方がよほど建設的だろうが。

 コンテンツの解答の一つとしては、「ニコニコ動画」があろう。ニコニコ動画だって、そんなに金をかけていない、いや、テレビ局より低予算で番組を作っている。それなのに、視聴者が集まる。金を払っても観ようと言う人が出る。多少画像品質が悪くたってがまんする。アニメファンなんか、ビデオで撮っておいて、暇な時に見ればいいものを、本放送を観る。ニコニコ生放送は、それを地で行った企画だと思う。テレビ局は、視聴者が観たいと思う番組を作る能力を無くしてしまったのではないだろうか?双方向ができればなおさらである。そういった方向で進化すべきではないだろうか?

 さらに、ライフスタイルが多様化した現在、ビデオ・オン・デマンドも必要ではないだろうか?観たい番組を自分の好きな時間に観ることができる。そうすることによって、多くの人に番組を観てもらうことができる。ビデオでないから、CM飛ばしもできないようにすれば、提供メーカーにもメリットがあろう。場合によっては、オンデマンド料金収入も期待できる。以前だと、そういう態勢を作れなかったが、今は保存容量にせよ、提供ネットワークにせよ整備され、実現は容易であろう。あとは、各局がするか、しないか、だけの話である。B-CASなんて異常な会社に金を払うくらいなら、そっちの方の整備に金を回してほしいものである。

|

« 名古屋人の性 | トップページ | いいものは美しい »

コメント

KOHさん、こんにちは。

 ゑ~~~?うち、貧乏だからCSどころか、NHK-BSも観られないんですよぉ。だから、うちはNHK-BSなくなっても全く生活は変わりません。

投稿: 井村 瑶茉 | 2013.05.27 17:51

Mnさん、こんにちは。

 NHKは、さすがにまだ良心的な作りをしていますね。でも、だんだん民放のレベルに落ちてきている番組もいくつか。

 ふしぎ発見は、近年ではめずらしい丁寧な作りをしていたんですけど、だんだんダメになってきましたねぇ。解答者が増えたあたりからかなぁ?

 しかし、テレ東の低予算でそこそこの番組を作る程度の能力ってのは、それはそれですごいことだと思います。

投稿: 井村 瑶茉 | 2013.05.27 17:50

あびさん、こんにちは。

 CM、ほんとうざいです。何度も何度も同じ部分を繰り返し見せられる視聴者の身になってほしいもんです。

投稿: 井村 瑶茉 | 2013.05.27 17:45

うひょほほーい。みなさん一家言あるようで。

あまのさん、こんにちは。

 決して「昔は良かった」とは言いたくないですが、ちゃんと、大事に作っていた気がします。もしかしたら、記録メディアがフィルムからビデオに変わったことが問題かも。ビデオならいくらでも撮り直しが効くから、思う存分撮りなおせばいいようなのに、撮りなおししない。銀塩の一発勝負の緊張感がないんでしょうねぇ。

 あと、巻き戻しが多い番組は、ビデオに撮って見る、それいいかも。無駄な人生使わずにすみますね。

投稿: 井村 瑶茉 | 2013.05.27 17:43

>KOHさん
ディスカバとナショジオはe2だとSD放送なのでスパカー!プレミアム(旧スパカー!HD)に入っちゃいました。
ディスカバは都市伝説を検証するとか馬鹿番組も多くて(これが面白い。鉄腕DASHの検証みたいに半分いじめみたいな演出がないので好き) 自動車がトラックと壁に挟まれて衝突するとマンガアニメの様にぺちゃんこになるのかとか、日本だと「交通事故を連想して放送禁止」とか言っちゃうようなレベルをがんがんやってくれるのがおもしろいですね。

そういえば、最近youtubeを勝手に放送してひな壇芸人がそれを見ていてどうでもいい無駄話をかぶせるという放送が流行っていましたが、それをyoutubeに取り上げられた人がアップすると「チョサッケン」違反とかで消しにかかるというのもおかしなモノですねえ。

投稿: あまの | 2013.05.27 13:24

そういえば、アンビリバボーとかセカイギョーテンニュースとかケンミンショーやチンヒャッケーは、うちのママンが大好きなのですが「時間の無駄だから録画して見るように進めています。
ほんと(秘密)とかかぶせて時間伸ばししてみたり、巻き戻しが3回くらい続いたり。引き延ばしの諸悪の根源はみのもんたなんですが、ミリオネアも海外版はすぱすぱ気持ちよく進んでいくのに、あのもったいぶったのが良いとかいうのは制作費がしょぼいからなんでしょうね。出来るだけ一人の出演者でだらだら作りたいと。

オンデマンドは欲しいなあ。と思いますがNHKのオンデマンドでさえ「版権の都合により一部改変しております」が多すぎるのでもにょります。
あと、見落としてぐぬぬ。対策が欲しいなあ。くもじいじゃの先月末は2週にわたって名古屋だったのに。うちがこっそり映っていたのにw

投稿: あまの | 2013.05.27 13:17

ドキュメンタリーならCSのディスカバリー・チャンネル、ナショナルジオグラフィックTV辺りがお薦め。

広告入り放送に質を求めるなんて無駄。

投稿: KOH | 2013.05.27 03:40

どうもです。

 NHKの「ダーウィンが来た!」と「ワイルドライフ(BS-P)」、TBS系「世界遺産」辺りを好んで観ています。放送時間の8~9割が内容の番組。この辺なら4Kだろうが8Kだろうが3Dだろうが何でも来いでしょう。

 民放で良質な番組というと単独提供でないとしんどいような気がします。…「ふしぎ発見」なんぞは単独ですけど薄味になっちゃってアレですが。予算がないので内容を薄めて雛壇→薄いので数字をとりきれない→予算削減以下略スパイラルになっているのでしょうが、金があればいいのを作れるかというと違う場合が多いってのがねぇ。

 金があるとただ無駄遣いするフジ系、年々金遣いが下手になっているTBS系、まあ比較的マシな日テレ系ときて、今予算効率が一番高いのは朝日系でしょうか。あとは超我が道なテレ東系。

 配線関係は意見が逆で、何でもワイヤレス化するな派です、私は。一般人の方に目に見えないものの解決能力を全く期待してないので、1機能死んだら全部道連れのオールインワンがいいか配線ぐしゃぐしゃのバラがいいか悩みどころ…。

投稿: Mn | 2013.05.27 00:20

最近のTVは内容が良いものもあるのだけど、いかんせん、CMが多すぎるし、巻き戻しが多いし、1時間番組でも実質的な内容が20分以下だったりします。
まぁ他にもあるでしょうけど、良い番組だなと思えても、見ることが苦痛になるこのCM状況は、私自身が考える最大の要因だと思ってます。
ニコニコなどはそういうことが無いという点だけでも良いのでしょうね。成り立ちの関係で一切見ていませんが。

投稿: あび | 2013.05.26 23:17

youtubeで1970年代のゴールデンタイムを飾った「第三の目」「知られざる世界」「ノンフィクションアワー 驚異の世界」「野生の王国ワイルドキングダム」「びっくり日本新記録(まあ、これは体育会TVとかサスケになってしまっている)」「兼高かおる世界の旅」
あの当時のドキュメンタリーは本当に良い仕事をしていたと思います。残念ながらお子様だったあたしには当たり外れが大きいので興味が湧かない回も多かったですけれど。
ひな壇なんかやってないで「ダイオウイカ」級のやつもっとやればいいのにね。

投稿: あまの | 2013.05.26 15:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋人の性 | トップページ | いいものは美しい »