« 聞いてみるもんだ | トップページ | テレビに明日はあるのか? »

2013.05.25

名古屋人の性

今日の我が家の夕食は「ウナギ」であった。

鰻が特売品となっていた頃は月に1回くらい食卓に上っていたものだったが、去年からのウナギの暴騰で、一介の愛知県公務員には手が出ない高値の花となっていた。

今日、発作が起きた。ウナギが喰いたい!!

最近は、中国産のしょぼいウナギが一尾980円である。一家4人が食べるにはニ尾、いや三尾は欲しい。すれば、3000円は覚悟が必要であろう。行きつけの安売りスーパーに行く。

最近は高くて買う人がいないのか、なんと一尾しか置いていないのだ。昔なら10尾は定番で置いてあったものなのに。しかし、奥さんには飯を炊いて待っているように厳命してある。手ぶらで帰る訳にはいかない。

仕方ないので、近所の問屋スーパーに行く。

あった。しょぼい中国産で冷凍カチカチの状態ではあったが、そんなもんはすぐに解ける。解けなければ電子レンジがある!!しかもうれしいことに、通常800円台の商品が、今日に限って498円!!夢のような価格である。思わず四尾買ってしまった。それでも予算より千円安い。

こうなったら、吸い物もちゃんと昆布出汁をとり、三葉を散らし、冷凍保存してあった柚子を散らし、真面目に作った。

夕げの時間となった。

娘(大)は、汁椀をつかむと、うな丼にぶっかけ、ひつまぶし風にしやがりました。いいですけどね。安いショボい中国産ですからね。

で、今日発生したウナギの頭と尻尾4匹分は保存してある。関西の方ではウナギの頭を半助と呼んで、豆腐とネギと一緒に煮込んで味わうと聞いた。明日やってみようっと。

|

« 聞いてみるもんだ | トップページ | テレビに明日はあるのか? »

コメント

あまのさん、こんばんは。

 なにも得体のしれないパチモンを無理に食べなくても、関東の一度蒸してから焼くふっくらとした鰻そのものを味わえばよろしいのです。それならば、パチモン鰻屋でなくとも、もっとおいしい鰻屋はたくさんあろうというもの。

投稿: 井村 瑶茉 | 2013.05.29 22:46

あ、塩にするぐらいなら白焼きをワサビで食べたい。じゅるり。

投稿: あまの | 2013.05.29 20:01

多分次は塩麹で食べる奴が出ると思いますw

投稿: あまの | 2013.05.29 17:41

あまのさん、こんばんは。

 塩ひつまぶしですかぁ?ご遠慮申し上げたいなぁ。しかし、「塩ひつまぶし」で商標登録取れちゃうんだ。

 §浅草∞塩ひつまぶし
 商標登録第4886696号
 平成17年(2005)8月12日
 株式会社ショージアンドケー

 ちなみに、本家「ひつまぶし」は

 ひつまぶし
 第1996631号
 昭和62年(1987)11月20日
 株式会社蓬莱軒

 ちなみに、この浅草塩ひつまぶしの株式会社ショージアンドケーは、

 浅草∞§ひつまぶし
 商標登録第4586398号
 平成14年(2002)7月19日

 §ひつまぶし∞東京
 商標登録第5426509号
 平成23年(2011)7月15日

 なんてのも取っていて、ひつまぶしになんかつければ商標登録できちゃうんだったら、「網走ひつまぶし」でも「マリネラひつまぶし」でもなんでも取れちゃうじゃん。なんか納得いかないわ。

 あと、あつた蓬莱軒で、お茶って選択あるんだぁ。初めて知りました。

投稿: 井村 瑶茉 | 2013.05.29 17:32

この間浅草に惨邪祭り(じゃなくて)三社祭りに彼氏と行ったついでに http://www.hitsumabushi.com/about/ 「浅草ひつまぶし」と「塩ひつまぶし」を頼んで食べてきましたが、名古屋風みたいにカリカリになるまで焼いている感じはありませんでしたねえ。背開きだったり、たれがちょっとあっさりだったり、塩は塩で別物かなあと思ったり。
蓬莱でお茶たのんでお茶漬けもいいですよw

投稿: あまの | 2013.05.28 04:30

あまのさん、こんにちは。

 もう、迷うことなくかけていましたね。しかし、ひつまぶしは、蓬莱軒のようなお出し系と、大和田みたいなお茶系があります。どっちも好きだけど、最近はお茶系がいいかなと思う方が多くなりました。

投稿: 井村 瑶茉 | 2013.05.27 17:34

あれ?二重投稿になってた。別に大事な事なので二回言ったわけではありませんw

投稿: あまの | 2013.05.26 15:52

じゅるり

投稿: あまの | 2013.05.26 10:58

じゅるり

投稿: あまの | 2013.05.26 10:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 聞いてみるもんだ | トップページ | テレビに明日はあるのか? »