« セブンイレブン危機一髪 | トップページ | GW記録:福井県恐竜博物館編 »

2013.05.11

GW記録:一宮渋滞回避編

 5月3日から5日まで、旅行に出かけた。休みの予定を組むのが遅い我が家にしては、2週間以前に予定が組めたのは驚異的であった。たいていは、明後日の宿を求めてという状況なのである。

 行き先は消去法。

長野方面:結構行っているからパス
静岡方面:去年箱根いったところ
知多方面:見どころなし
伊勢方面:遷宮の混雑に飛び込むか?
南紀方面:遠い
大阪方面:食い倒れた後どうする?
高山方面:冬に行った

 ということで、残されたのは北陸しかなかった。富山・能登まで行くと遠すぎるため、手ごろな近さと言うことで芦原温泉・湯快リゾート 青雲閣に。でも、ちょいと遠めなんで、2連泊取った。この宿は、省けるサービスを省いて、その分、安く、そして休日料金も設定しないと言うありがたい宿で、小学生2人を含む一家4人が1泊4万でおつりが来る、ありがたい宿であった。

 芦原温泉と自宅の間で、どっか寄って行こうということになり、福井県恐竜博物館なるところに行くことにした。福井県恐竜博物館と言うくらいだから福井市内中心部にありそうなんだが、福井市東方15kmくらいのところにある勝山市という2kmも走ればスキー場があるという山間の市にあるのだ。

 恐竜博物館には、真面目に北陸自動車道を使って行けばいいのだが、少し距離はあるものの、東海陸自動車道・白鳥-国道158経由でも行けそうである。途中九頭竜湖とか越美北線とかあるし、100番台国道だから、いわゆる酷道ではあるまい、ということでそちら経由とした。

 自宅出発は9時。今回は非常にまじめである。

 名古屋ICを入ったところで不穏な表示が。「一宮IC付近渋滞、通過に2時間以上」。近年、高速道路網が整備されたおかげで、道自体の自然渋滞はかなり減った感がある。そのかわり、各高速道路のジャンクションを先頭とする渋滞が発生し、東名-新東名ジャンクションなんて、シャレになんないくらいの渋滞になる。一宮近辺は、一宮からの流入、名古屋高速からの流入、東海北陸自動車道ジャンクションと三重苦を重ねているため、近年ひどい渋滞が起きるのだ。

 小牧IC近くにすでに渋滞のしっぽが現れた。ここから一宮JCTまで13km。混雑はJCTまでで、それ以降は渋滞はあるまい。ということで、小牧で高速を離脱、下道を走る。突然の進路変更のため、ナビは必死にUターンして高速に戻れと泣き叫ぶ。とりあえず、東海北陸道一宮西ICをセットして走らせる。田舎道で信号もなく快適である。ぜったい精神衛生上よい。で、途中で「一宮木曽川ICでもかわんないんじゃない?」と考え、国道22号を北上開始し、一宮木曽川ICから再度高速に乗る。あとでわかったことだが、一宮西ICはハーフICで、白鳥方面には入れないらしい。気が変わってよかった。

 入ってすぐ、川島PAに入る。前回、高山旅行をした時に、ここで巨大たこ焼きを娘が発見。行きは、まだ焼けていないようだったので、帰りに買ってやると約束したのだが、帰りに行ってみると店じまいしていて娘が血の涙をながしていたため、その罪滅ぼしである。しかも、帰りにここを通る予定はない。1個350円、2個なら600円。2個買う。握りこぶし大で、中に卵1個がまるまる入っているという大きさ。タコも数個ごろごろ入っている。言っちゃ悪いが、それだけであった。味は予想通り、球状に焼いたタコ入りお好み焼きである。しかも、この形状なので、喰いにくいことこの上ない。まぁ、ネタ商品です。

 さすがにGW4連休初日とあって、通行量は多いものの、流れる。車は一路白鳥へ。(白鳥って、「しろとり」なのね。あたし「しらとり」って読んでいたわ)

|

« セブンイレブン危機一髪 | トップページ | GW記録:福井県恐竜博物館編 »

コメント

あまのさん、こんばんは。

 各地に難読地名ありますよね。平田町なんてかわいいもんで、水主町とか御莨町とかありますねぇ。やっぱり、白鳥は「しらとり」がしっくりきます。

投稿: 井村 瑶茉 | 2013.05.13 17:45

しらとりって読むのは名古屋っ子な証拠ですかね〜w
平田町(へいでんちょう)だって東京人は「ひらたまち」って読みましたから。むむ。iPadだとヘイデン長しか出てこないw

投稿: あまの | 2013.05.12 11:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セブンイレブン危機一髪 | トップページ | GW記録:福井県恐竜博物館編 »