« 修理はできるけど… | トップページ | ビタミンCを求めて »

2013.02.02

たまごふわふわに会いに…

 昨日から1泊で職場関係で浜名湖に一泊した。このまま帰ってはもったいないと、B1グランプリ常連である袋井の「たまごふわふわ」を食べに行ってきた。朝食を喰って、他の一行と別れる。弁天島を経由し国道1号に入り、そこからバイパスに乗る行程である。

 ただ、行きにひとつ問題があった。なぜか、うちのTwinのエンジンオイル消費が激しくて、行きに確認したところ、UpperとLowerの下側1/5といったところであった。今日の朝は、Lowerよりさらに下になっていた。こりゃいかん。ということで、だましだまし車をころがし、車関係の店が開く10時に車屋に飛び込むことにした。国道1号沿いなら、車屋もいくらでもあろう。で、10時ちょいまえに、浜松のスズキアリーナを発見し、飛び込んでオイル交換をしてもらった。これで安心。

 Twinにはナビはないが(1万円ナビ、つけようかなぁ)、少しは土地勘があるので、迷うことなく法多山へ。ここは無料駐車場がないので、民間駐車場に。各地で手招きされるが、いちばん奥につっこむ。500円。途中の土産物屋で運命的な出会いを感じたのち、参道へ。

 法多山はだらだらした上り坂が4~500m続く。いい運動になるわいと思っていたら、そこから延々階段。息が上がる。さっさとお参りし、下山する。さすが、混雑するときは混雑するところらしく、登りと下りのルートが分断されているのだ。途中、縁起物のだんごを購入。

P1000067

 さて、なぜたまごふわふわを食べに来ているのに、法多山なのか。それは、法多山門前町に、たまごふわふわと富士宮焼きそばを喰わせてくれる店があるからなのだ。1度で2度おいしい、ラッキーじゃん。おまけに縁起物のだんごも手に入る!

 その店の前で愕然とする。

P1000069

 な、なんですってぇえええ!?

 しかたない。富士宮焼きそばの幟は立っているので、富士宮焼きそばだけでも食べていく。店に入って懇願したが、無理なものは無理のようだ。

P1000068

 そして、運命的な出会いをした店で、こんなものを購入。もう明日からは前作になってしまうので、入手する最後のチャンスだったのである。450円。

P1000078

 こんなこともあろうかと、もう1店、あたりをつけていたのだ。その店は、袋井駅から歩いても行けるこじんまりとしたお寿司屋さん。カウンター4席と客席が3席くらいかな。

P1000070

 ちゃんと公認幟も立っている。

P1000071

 ここでは、たまごふわふわ350円単品も注文可能だが、並寿司とセットで1350円ってのもある。何年かぶりに回らないお寿司屋さんに入った記念に、セットで注文する。まずは、お寿司登場。

P1000072

 シャリは、ちゃんと味がするあたしの好みのシャリ。ネタなんか、イカ食べればその店のネタがわかると思う。手抜いた店だと、イカが噛みきれないもんだが、ここの店のイカは歯がさくっと通り、噛むほどに溶けていく上質のものであった。他のネタも並だからと言って手を抜いていない。おいしゅうございました。と、BGMとして聞こえていたミキサーの音が止まり、登場、たまごふわふわ。

P1000073

 イメージとしては、すまし汁を少量加えてミキサーで泡立てた卵液を、煮立てたすまし汁に流し込んだもので、卵自体にも若干味がついている。上部は加熱されないたまごふわふわ液。中部に、加熱され、カステラ様になったたまごふわふわ固体。そして、その下にすまし汁という3段構造となっている。

P1000075

 奥さんも注意されたのだが、上部は加熱されていないので熱くない。しかし、下部はかなり熱いので、うかつに食べるとやけどするぜ。

 ということで、おいしゅうございました。おいしゅうございましたし、舌は喜んだんだけど、これってすっごく手間がかかる料理じゃない。「B」級グルメなのかなぁ?と思っちゃうほどの一品でした。ざんねんだけど、この感じは、たぶん、イベントではわかんないような気がする。ということで、東海道線袋井駅にお越しの際はお寄りすることを強くお薦めいたします。

|

« 修理はできるけど… | トップページ | ビタミンCを求めて »

コメント

あまのさん、こんばんは。

 結構食感が楽しい食べ物です。機会があったらどうぞ。今年はB1グランプリin豊川がありますし。

 ちなみに、あたし、パケ代が払えないので、当分ガラケーなので、スマートフォンのナビ機能は使えないんですぅ。

投稿: 井村 瑶茉 | 2013.02.03 21:29

ナビはiPhoneを使えばいいんじゃないかな。お金かからないし

投稿: あまの | 2013.02.02 18:04

じゅるり。

投稿: あまの | 2013.02.02 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 修理はできるけど… | トップページ | ビタミンCを求めて »