« 埼玉県ショックだそうだが | トップページ | 修理はできるけど… »

2013.01.26

エラーメッセージを消すな

 うちの洗濯機は日立製NW-7BXであり、買ってから10年くらいになっているにもかかわらず、ちゃんと動いている。寒い中、寒い洗面所で毎日洗濯をしてくれ、他社製品あるいは他機種と比べたことがないからわからないが、洗濯のできは満足している。さすが、モートルの日立、いいもの作る。

 しかし。しかしだ。この洗濯機は大きな欠陥をひとつ持っている。

 何らかの原因で、異常を検知した際、エラーコードを表示して作動を停止する。何にせよ、異常時に止まってくれるのはありがたい。また、エラーコードを見れば、おおよそ、何が原因かがわかる。うちの場合、洗濯ものを詰め込みすぎて脱水時にドラムが偏向運動をし、危険を察して停止する場合が多い。うん、洗濯ものを詰め込みすぎたあたしらが悪い。日立には全く責任はない。

 ここまではいいのだ。しかし、停止したまま放置していると、オート電源オフが働いて肝心なエラーコードが消えてしまうのだ。さらに、洗濯のどの段階で停止したのかわからない。まぁ、少なくとも洗濯は終了し、その脱水時に停止するのが多いから、すすぎから再開すれば間違いないが、もしかしたら、1回目のすすぎで停止したのかもしれず、すすぎ1回分ムダになる。また、洗濯もの偏りによる停止ならいいが、他の重大なエラーで停止した場合は危険極まりない。

 たしかに、節電は必要であるが、エラーを表示したときはオートパワーオフにならない設計にすべきではなかったのか?節電意識があるあまり、重要な表示を消してしまっては危険極まりないだろう?現行発売機種の設計はどうなっているのかのう?なんて話をすると、ぶっちゃんが洗濯機を故障させに来そうでいかん。

|

« 埼玉県ショックだそうだが | トップページ | 修理はできるけど… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 埼玉県ショックだそうだが | トップページ | 修理はできるけど… »