« 携帯電話のSPAM | トップページ | あけまして おめでとうございます »

2012.12.29

消せるDVD-RW、消せないDVD-RW

 大掃除も佳境(ギブアップともいう)に入り、CDラックの掃除にかかった。以前焼いて、もう見ないであろうDVD-RやDVD-RWがいっぱい出てきた。DVD-RWはもったいないので、クイックフォーマットしようとした。

 うちのマシンの光学ドライブはASUS DRW-1814BLTである。それと、付属のNeroでクイックフォーマットをかけた。このDVD-RWを焼いたのはアナログチューナーしかなかった時代のPioneerのDVDレコーダーである。すると、ディスクメーカーによってきれいに結果がわかれた。

 フォーマットできた会社

  ・TDK
  ・SONY
  ・maxell

 フォーマットできなかった会社

  ・FUJIFILM
  ・Panasonic

 まぁ、RW系のディスクの再フォーマットは、焼いた時と同じ条件が推奨されるようだから、ぜんぜん別の環境でフォーマットできなかったからと言って、できなかった会社のディスクの品質が悪いと決めつけるわけにはいかない。また、あたしのマシンのドライブとの相性もあろう。でも、この結果を見ちゃうと、このメーカーの製品を買うのは躊躇するだろうな。(もっとも、今は太陽誘電しか買わんが)

 ちなみに、フォーマットできなかったディスクは、惜しいけど廃棄した。まぁ、CPRMも非対応なんで、用途も限られるしな。

|

« 携帯電話のSPAM | トップページ | あけまして おめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 携帯電話のSPAM | トップページ | あけまして おめでとうございます »