« シンメトリー来た | トップページ | 剣呑な凶器 »

2012.10.08

掛川花鳥園に行った

 昨日は根性が尽きたので、今日アップ。

 昨日は、我が家とは思えぬ午前8時に家を出発。行き先は静岡県掛川市・掛川花鳥園であった。ふつーなら、10時ごろに、「プリキュアも終わったことだし、んじゃぁ、そろそろ行くかぁ」という動きなのだが、花鳥園で行われる各種イベントの整理券配布が朝あるので、致し方ない。

 行きはおおむね順調。途中、念のため1回トイレ休憩したため、到着は10時半くらい。掛川花鳥園はインターからすぐなので、行くのも楽である。その時間は駐車場も余裕。入園券をJAF割引で買い(JAF会員でない場合は、コンビニで前売り券が同額で入手できるらしい)入場。大人が割引後に\950、小学生が\450であった。入り口で、ペンギンと写真を撮る整理券を配布していたが、あいにく午前の部は当然のように配布終了。14:30~のものが入手でき、早起きの甲斐があった。

 中は、猛禽類とインコはじめ南国系鳥、水鳥系がおおむね放し飼いにされている。猛禽類はさすがに足をロープにつないであるが、ケージはなく、直接ご対面できる。そして、フクロウさんたちは、おりこうに木にとまっている。ところどころに餌販売所があり、おおむね100~200円で餌を購入できる。ペリカンを除けば、終日販売されており、売り切れはない。そこここにいる係員さんに頼むと、餌券100円券×6を500円で売ってくれる。うれしいもんだから、じゃんじゃん餌をやるので、結構エサ代がかかる。入園料の安さはここらへんにあると見てもいい。

 エサを持っていると、鳥が飛んできて、餌を要求する。こういうところなので、鳥は人をほとんどこわがらない。鳥なのでたまに糞をするが、係員さんが定期的に掃除するので、床はきれいである、というより、掃除しないと大変な状態になるだろう。運が悪ければ頭直撃もありえる。

 そうこうしているうちに、屋外でバードショー。最初はフクロウ、ヘビクイドリ、インコであった。フクロウなんか、羽の差し渡しが1mあるでかい奴で、そいつをわざと観客の頭すれすれに飛ばすものだから、なかなか迫力がある。午後にあと2回あって、毎回登場する鳥が違うようである。また、屋外にはエミュウのケージもあるのだが、そこも入場可能。エミュウといっしょのケージの中に入って楽しめる。バードショーは屋内でも開催されるため、時間を持て余すことはない。

 午後までいることが決定しているので、早めに昼食。ここでは、メインがバイキングなんだが、大根の煮つけがあったり、結構体に優しい、安心感のあるメニューが多い。値段も1200円だから、手ごろである。

 また、時間を決めて、フクロウとかペンギンとかいろんな鳥を手に乗せるイベント(1回200円)があり、娘(大)なんか、結構でかいフクロウを乗せてもらっていた。いい経験である。しかも、200円にもかかわらず、一人1分くらい撮影時間を取ったうえ、あとで体をなでさせてもらったりできるから、結構お得であるし、せかされることもない。予約のペンギン写真は1人300円。撮影条件はいいが、200円のやつでも十分って気がする。

 十分楽しんだので、15時すぎに出発。今回の次の目的地は、掛川花鳥園から15kmほど山に入った、同じ掛川市内にある「ならここの湯」というところで温泉を楽しむということであった。一応、心づもりはして行ったが、途中、普通車でもすれ違いができない道も所々にあり、なかなか雰囲気が良い。温泉も、内湯、露天の2つしか浴槽がないこじんまりした湯であったが、なかなかあったまるよい湯であった。

 帰り、地元のお祭りに出会う。さっき走ってきた細い道を、山車を引いて上がってくる。この山道を山車引くかぁと感心しながら走る。ここだけでなく、掛川市内も祭一色。老若男女みな法被を着ている。よいぞ。で、帰りにお約束の炭焼きレストラン「さわやか」でげんこつハンバーグを喰って帰宅。なかなか楽しい1日であった。

|

« シンメトリー来た | トップページ | 剣呑な凶器 »

コメント

T・伊藤さん、こんばんは。

 おおむね室内で、空調も効いて涼しく快適に楽しむことができました。説明ではフクロウさんの寿命は50年、長いのになると100年程度生きるということなので、伊藤さんがご覧になったフクロウをあたしらも見ていたと思われます。ただ、海賊団は、うちの娘(大)が喜んでみておりますが、残念ながらあたしは見ておりませんので、存じ上げません。でも、フクロウだけでもスーベニアショップ辺りのやつを含めれば30羽近いのじゃないでしょうか。いったい、あそこには何羽の鳥がいるんでしょうねぇ?

投稿: 井村 瑶茉 | 2012.10.09 23:06

娘と(娘から見て)祖父母と一緒に花鳥園に行った時とくらべて拡張されたようですな。フクロウのショーは迫力がありましたね。フクロウの名前が麦わら海賊団(ワンピースですよ)のキャラだった&それも複数匹だったことが印象に残ってますが、今はどうなのかな?

投稿: T・伊藤 | 2012.10.08 18:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シンメトリー来た | トップページ | 剣呑な凶器 »