« 金環日食・速報 | トップページ | 夜のお菓子の陰謀 »

2012.05.21

金環食レポート

 とりあえずは、トリミングして並べてみた。

K0712
7:12(うちのα300の内部時計の表示・以後、同)

K0723
7:23

K0730
7:30

K0738
7:38

K0738b
7:38

K0740
7:40

K0743
7:43

K0744
7:44

K0807
8:07

K0817
8:17

 出撃は午前3時15分。5時すぎには着いてしまう時間だが、途中何があるかわからないし、早く着くに越したことはない。途中、1回PAで朝食を調達しがてら休憩しただけで現地へ。到着5時15分。第一接触までに1時間以上ある。

 行ったのは、天竜川河口左岸の磐田市にある竜洋海洋公園の外側にある太平洋岸。空き地があって車を止めても全く迷惑がかからないし、東側は開けており、視界はばっちり。トイレは海洋公園のトイレを借用できるということで、以前T・伊藤さんとロケハンして決定した場所である。日食中心線からもほとんど離れていないので、理想的な金環食を観測できるはずである。

 しかし、着いてみると、一面どんよりとした曇り空。来る途中、道がぬれていたので、夜半にひと雨あったのかも。いちおう、西側に晴れ間が見える。肝心な東側は低い雲が垂れ込めて朝日の場所さえわからない。かと言って、場所を変えようにも、東は雲に突っ込みに行くようなもんだし、西に行くと、中心線から遠ざかってしまう。また、前回のロケハンで、観測可能なのはかなり西になり、時間的に読めない。平日だからラッシュも始まろう。渋滞につかまってしまっては元も子もない。そして、西に行ったからと言って、確実に観測可能とは言えない。

 昨日の情報収集によれば、日食の肝心な時には晴れると予報していた。それにかけてみることにした。東側も雲が流れ、太陽からの光芒も見えるようになってきた。ピーカンにならずとも、薄曇りなら日食は観測できる。そうこうしているうちに、日が差し始め、やっとND400フィルター2枚がさねで撮影できるようになってきた。

 あたしの周りには、日食観測者が5~6組、十数人ってとこ。海岸にいる釣り客の方が多いくらいである。まぁ、平日の朝だかんなぁ。そして、第二接触が起きるころには、雲が去って、まずまずの撮影条件となっていた。どれくらいの設定がよいかわからないので、F5.6固定でシャッタースピードを変化させていろいろ撮影する。

 そして、第三接触。こうなると、あとはつけたりである。穴をあけたうちわで影を映して遊んだりする。第四接触までいようと思ったのだが、8時過ぎると、急に雲が湧いてきて、まったく観測できなくなった。天候も好転しそうになかったので、カメラをしまい、観測終了とする。ほんとなら、所場代替わりに海洋センターで朝食をと思ったのだが、開店が9時からのようなので、そそくさと帰ることにする。9時では、まだ店もあいていまい。ということで、一路名古屋に向かったのであった。

|

« 金環日食・速報 | トップページ | 夜のお菓子の陰謀 »

コメント

いぶきさん、こんばんは。

 そう。各所にアップされている写真を見ると、雲が写っていたり、フィルターなしでも撮れましたとか書いてあったり。ということは、全国的にもかなり条件が良かったといえるのかも。

あまのさん、こんばんは。

 金環食や皆既食って、時間がありそうで、あっという間なんですよね。しかも、金環食の場合、あの「ど真ん中」ってタイミングは1分もない。なかなか焦ります。でも、やっぱり、撮るなら直接撮りたいですよね。

竜馬さん、こんばんは。

 東京上空を中心線が通っているんですよね。名古屋はかなり離れているんで、がんばって磐田まで遠征しました。

投稿: 井村 瑶茉 | 2012.05.22 21:06

私も何とか見れました。
場所は東銀座(職場の近く)の公園(首都高の真上)
始発に乗って行きました。
東銀座もほぼ中心線でした。

投稿: 竜馬 | 2012.05.22 19:54

ピンホールで映っているのを撮れば良かったのね。
あたしってホント…馬鹿w>△<

投稿: あまの | 2012.05.22 12:15

望遠で寄りすぎたらサチっちゃった。
「馬鹿なっ!こんなハズでは!」っていろいろやっていたら終わってた。

金環食って、「きんかんごはん」のことかと思った…(まてい

投稿: あまの | 2012.05.22 12:14

う、美しい!!
横浜は裸眼観測可能なくらい曇っていたよweep

投稿: いぶき | 2012.05.21 20:22

磐田市の日食最大が7:31:22なので、内部時計は9分ほど進んでいたもようです。

投稿: 井村 瑶茉 | 2012.05.21 17:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金環日食・速報 | トップページ | 夜のお菓子の陰謀 »