« はがきは消えゆく運命なのか? | トップページ | ダイエット始めました »

2012.04.14

シンガポールから来た男

 日食が近い。先日、そのために中古ズームレンズをカメラのキタムラで買った。練習のために1本(もう、この単位は死語だ)撮ってみた。風景は全く問題なし。太陽もND400フィルターでそこそこ撮れていたので、問題なし。で、勢いづいて、シャレに月やら星を撮ってみた。んなもん、撮ったことがないので、フルオート任せ、あるいは、解放30秒。月は露出オーバー、星はシャッター時の手ブレが見事に写っていた。当然、シャッターリモコンを買うべきなんだろうが、時代遅れの銀塩カメラで天体写真はもったいなくて撮れない。それくらいなら、デジタル一眼に投資すべきだ。

 ということで、中古デジタル一眼レフを買うことにした。そのうちにはデジタル一眼に移行せにゃならんだろうが、今はやりだしているミラーレス一眼の動向が読めないので、まだ選択をする時期ではない。それならば、つなぎ役で十分。別にニコンとかのカメラに文句があるわけではないが、どうせなら、今までのミノルタαレンズ群が使えるαシリーズを買うのが適当であろう。

 ネットで検索をする。α100ボディだと、1万円台後半からある。1020万画素が貧弱なのかどうかはわからん。α100は、wikiによれば、ソニーデジタル一眼第一世代だそうだ。第二世代のα200、そして第三世代のα330、α230なんかも、ボディ単体なら2万円でおつりが来る。デジタル系は新しいものを買っておいて損はなかろう。

 んじゃぁ、この辺でと結論を出そうとしたら、後ろから肩をたたく奴がいる。振り返ると物欲大魔王、略してぶっちゃんであった。確か、この大魔王は、ついこないだシンガポールあたりでベンツだのゴルフクラブのセットだのと大活躍をなさっているという話を聞いていた。原油が高騰し、サーチャージも高くなった今日この頃、シンガポールに永住してくれているものと思って安心していたのだが、いつご帰国あそばされたのであらう?

 「旦那旦那。35mmフィルム用のレンズとデジタル用のレンズは似て非なるものですぜ。1本くらいは、デジタル設計のレンズをお持ちになった方がよござんしょ。ほら、ここに第二世代とはいえ、そこそこ評判のいいα350レンズキット付きが29,800円であるじゃないですか。これですよ、これ。にっ・きゅっ・ぱっ! しかも、置いてあるのが津島のお店ですぜ。現物を見に行けますぜ!」

 トイざラスは見習うといい。日本の値段の付け方は、*・きゅっ・ぱっ!が基本である。999円とか2999円とかでは心に響かないのだ。きゅっ・ぱっ!という魔法の呪文がかかると、固い財布もほらこの通り、大解放!気が付くと受話器を持って、カメラのキタムラに商品取り置きのお願いをしていた。

 で、今日の午前、カメラのキタムラにTwinでとことこ出かける。ついてこなくてもいいのに、ぶっちゃんは付き合ってくれた。店に着き、現物を見たところ、新品同様、ガタもない。即刻購入決定。にっ・きゅっ・ぱっ。

 「まいどありー!\29,800ですぅ」

 しかし、ぶっちゃんがそれで許してくれるはずもなかった。

 「旦那旦那。レンズにプロテクションフィルターついてませんぜ。安心のためにフィルターを買うのぢゃ」
 「御意」
 「まいどありー!\2,940ですぅ」

 「旦那旦那。知っておろうが、メディアがないとデジカメは撮れないぞよ。メディアを買うのぢゃ」
 「そうですよねぇ。いっちゃん安い4GBでいいっすか?」
 「たわけもの!余裕を見て8GBは最低ぢゃ!」
 「ぎょ、御意」
 「まいどありー。今日の目玉商品でお安くなっておりますぅ。\5,780ですぅ」

 「ありやとやしたぁ。しめて\38,520えんでございますぅ」

 さすがぶっちゃんである。にっ・きゅっ・ぱっ、では許してもらえなかった。帰りに、奥さんのお使いで、津島天王川公園近くにある長栄軒のパンで総菜パンを買って帰宅。ぶっちゃん、これで気が済んだでしょ?どっかほかに行ってくれない?

|

« はがきは消えゆく運命なのか? | トップページ | ダイエット始めました »

コメント

あまのさん、こんばんは。

 今回は、日食を撮るために、望遠ズーム、そしてデジカメを買いましたが、風景なんか撮るなら広角がほしくなりますよね。

投稿: 井村 瑶茉 | 2012.04.27 21:35

中古カメラ販売フェアで気が付いたら古めのAF球のジャンク品(指掛けするラバー部分がきちゃないやつとか)を買ってきました。
Σの28-85でF2.8とか50mmのF1.4とか、なんかほくほくです。
クリーニングしたらレンズは全然問題がなかったうえに明るい球なのでとても楽しいです。F1.4なんかが2000円で買えるとかあんしんじられぶるでした。(マルチコートの下がかもされてい達買い物にならないレンズも多かったですけど、自分のは当たりでしたよ)

広角は11-18mmでも欲しいなあと思いますが、ソニー製品はなんか8万近いのでどうしようか悩みますね。

投稿: あまの | 2012.04.25 22:55

あまのさん、こんばんは。

 特に、デジタルは望遠側に傾きますから、広角はデジタル専用品でないと思ったほどの広角が得られないんじゃないでしょうか?

 しかし、昔は中古カメラというと、デパートのカメラフェアなんかがねらい目でしたけど、今はネット中古があるんでらくちんですね。しかも、キタムラだとカメラ専業ですんで、品質もかなり満足いきますし、こないだ買った中古α350は、条件はあるものの半年保証つきでした。

投稿: 井村 瑶茉 | 2012.04.19 20:58

うちは銀塩のαのレンズとかがあったので、アメリカ兵さんで
中古のα200を買いました。
なんか、ソニーのデジタル機器のバッテリーが流用できたりとかいろいろ捗りました。
18-75と75-300しか持ってないので、広角でも松坂屋のカメラフェアに行って物色してみようかなと思いました。まる。

投稿: あまの | 2012.04.16 10:01

 ちなみに、ぶっちゃんは、今日も現れて、カメラレンズ付き本体2台と300mm望遠レンズ1本が収納できるカメラバッグを買うのに付き合ってくれました。さん・きゅっ・ぱっ!

投稿: 井村 瑶茉 | 2012.04.15 21:01

T・伊藤さん、こんばんは。

 うん、メディアはおそらくキタムラより安い店があると思いました。しかし、SDだのコンパクトフラッシュだの、メモリースティックだの、規格が乱立している中、正しい媒体を探すのがめんどくなったというのもあります。キタムラなら、「これに挿せる8GB、よろ」ですみますから。

 電池に関しては、完全劣化でも仕方ないとおもっています。なんせ、消耗品。丁寧に使っても消耗しますので。でも、試し撮りさせていただいたとき、容量が98%を指していました。前日のうちに充電しておいたのかどうかわかりませんが、絶望的な状態ではないでしょう。

あびさん、こんばんは。

 本気で天体写真撮るなら、当然銀塩ですが、さらに、赤道儀なんかも必須となるでしょう。あたしみたいな素人は、ばしばし撮って、失敗作が消せるデジカメの方がいいんですよ。

投稿: 井村 瑶茉 | 2012.04.15 20:58

天体写真こそフィルムじゃろーと思うのだが、まぁそんな時代も終わりかなぁ?レンズキャップの開け閉めで連続満ち欠け写真を撮るなんて最高なのに。

まぁそれは置いておくとして。ぶっちゃんは、いむさんのことを心の髄までしゃぶり・・・愛しているんですよ。

投稿: あび | 2012.04.14 20:05

一眼デジカメの相場は知りませんのでコメントしませんが、メディアは調査不足でしたねぇ。
SDなら値崩れしてて5000円も出せばスピードクラス10の32GBが余裕なんですが、CFでしょ?α350は。
連写した時に転送速度が効いてくると思うので速い奴を買うに越したことは無いです。
http://www.donya.jp/category/9.html
が底値判断に使えると思います。

が、それより重要なのは「カメラ専用充電池」なのではないでしょうか?劣化具合は外見からは判断できませんね。

投稿: T・伊藤 | 2012.04.14 18:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はがきは消えゆく運命なのか? | トップページ | ダイエット始めました »