« 楽をしようと思わない奴に | トップページ | 記憶の誤り »

2012.02.19

さわやかっ!

 昨日は、うちの娘どもがなにを思ったか祖父母の家に押しかけて泊まってくることになった。まぁ、自転車で行ってこれるような距離なんでたいしたことはないが、たまにはガス抜きも必要か。

 で、親たちは途方に暮れた。今晩、どうしよう?この時点ですでに調理は放棄している。せっかく娘たちのいない夕食がラーメンや味噌煮込みはないだろう。かと言って、ホテルに優雅にディナーなんて根性以前に先立つものがない。ふと提案。

 「さ、さわやか、って、どぉお?」

 「許可」

 この会話がこの時点で理解できる人間の居住地は限定される。

 さわやか株式会社が展開する「炭焼きレストラン・さわやか」は、静岡県限定のハンバーグ&ステーキを主体としたファミリーレストランである。名古屋でいえば、ブロンコビリーからサラダバーを取り除き、もう一歩ファミリー層に寄ったものと言えば近いような気がする。確かに、毎日行く店ではないけれど、何かいいことがあった日にちょっとだけ奮発すれば、家族で行けるレストラン。そんなイメージをいだかせるのがこの「さわやか」である。名古屋のあさくまは、確かにおとっときの店ではあるのだが、いかんせん、敷居が高すぎ、経営権が他に移ってしまった。あさくまが復権するには、今は時期が悪すぎる。

 で、奥さんが静岡県内で勤めていた関係でさわやかを知り、ファンになった次第。そのため、年に数回は、なんのかんのと理由をつけて静岡参りをすることになっている。会社の意向で、店を静岡県内に限定しているから、この地位を保てているのかもしれん。ヘタに愛知県に参戦して消耗戦などしてもらいたくないものである。

 東名をひた走り、注文は、もち、「げんこつハンバーグ」、ソースは当然オニオンソースである。運ばれてくる段階では、ハンバーグの中心部には火は通っていない。客席でフロア係のおねーさんが、大きなナイフでハンバーグを半分に切り、切り口を鉄板に押し当ててほどよい焼き具合にしてくれるのだ。そこそこ赤い部分が残っている。これがまた、うまい。肉の塊といった感じのハンバーグである。一回、切らずにそのまま食べさせてとお願いして、生感たっぷりのげんこつハンバーグを食べたことがあったが、あれは美味であった。

 そして、満腹になったところでまた東名をひた走って帰宅。なかなか楽しいドライブであった。しかし、途中、道をロストすることがあり、往生こいてしまった。やせ我慢せずにポータブルのナビ買おうかな?何がいいのかなぁ?

|

« 楽をしようと思わない奴に | トップページ | 記憶の誤り »

コメント

どうもです。

>初期不良が当たった時は、まず間違いなく現品交換してもらえますねぇ、というより、修理では納得しないでしょう。

 各販売店の規定の期間を過ぎたら交換対応はまず無理(大手は期間を過ぎたらもうばっさり、が普通)ですけどね。たまに「買ったときから調子が悪かった」と保証期間(!)が切れてから仰るお客さんもいますが、「だったらすぐ言ってくれれば無償で新品交換なり最悪中身だけ新品交換できたのに」…と口では言えない事に。

>しかし、そのとき交換されたものはどういう運命をたどるのでしょうね?

 これはメーカーの考え方や製品の原価に因ります。経費を掛けて新品としてもう1回売れるようにするか、経費を抑えてアウトレット用にするか、経費を掛けるだけ無駄なので廃棄しちゃうか…って感じですね。あ、ばらして修理用部品とかニコイチサンコイチの素材にするパターンもあります。

投稿: Mn | 2012.02.24 22:41

Mnさん、こんばんは。

 初期不良が当たった時は、まず間違いなく現品交換してもらえますねぇ、というより、修理では納得しないでしょう。しかし、そのとき交換されたものはどういう運命をたどるのでしょうね?

投稿: 井村 瑶茉 | 2012.02.24 19:36

こんばんは。

>こういう企業の製品を買う場合は、近所の販売店で買い、不良交換は販売店を窓口にすべきで、決してAmazonをはじめとする通販では買ってはいけないということなのでしょうかねぇ?

 交換等の事を考えると大手店舗で買うのがお勧めですね。初期不良対応期間ならそれはそれはあっさり交換してくれますし(面倒なんでしょう)。

投稿: Mn | 2012.02.21 21:58

Mnさん、こんばんは。

 さすがに飛行機代は出ないでしょうが、宅配便送料着払いとかにしてもらえんかと思うのです。初期不良品をつかまされたら、修理送料が必要ってのは、勘弁してもらいたいのです。こういう企業の製品を買う場合は、近所の販売店で買い、不良交換は販売店を窓口にすべきで、決してAmazonをはじめとする通販では買ってはいけないということなのでしょうかねぇ?

投稿: 井村 瑶茉 | 2012.02.21 20:04

どうもです。

>。しかし、ユピテルは、保証期間内修理であっても、修理センターまでの送料はユーザ持ちみたい。そんなのって、あり?

 北海道に住んでいる人が九州まで飛行機(正規料金)で持っていって「交通費払え」とかなんとかいろいろ考えられますので、別に珍しくない対応ではあります。私の勤務先某メーカーも基本的には保証期間内の送料は送り主持ち(=返送時はメーカー側負担)です。宅配便で送ると無料なのに自分で持っていくと交通費自前、では不公平ですし。

 …安いのは地図のアップデートがない場合が多々あるので、基本的には使い捨てと思った方がいいですね。うちのもバイク用に買った(当時としては)海外製の安物で地図のアップデートは1回だけあったのかな…(高かったので見送り)。稀に変な動作をする場合がありますが基本的にはちゃんと動いています。新名神とか知らない道路がどんどん増えてますけど。保証とか地図のアップデートを重視するなら国内有名メーカー製をお勧めします。

 ポータブルだとGPS単独測位だけの場合が多いですが、紙の地図で普通に走れる人なら大抵はそれで事足りると思います。ジャイロや車速パルスを拾う高級機もありますけど、逆に不便な場合もある様で…測位精度重視なら必然的にこっちですね。

投稿: Mn | 2012.02.20 21:58

あびさん、こんばんは。

 確かに安い。安いけど、口コミ読むと、爆弾買うような気がして。Amazonに15000でおつりがくるユピテルのがあったんだけど、これも爆弾抱えてるみたいだし。しかし、ユピテルは、保証期間内修理であっても、修理センターまでの送料はユーザ持ちみたい。そんなのって、あり?

投稿: 井村 瑶茉 | 2012.02.20 20:08

いむさんには是非ともここで購入していただきたいw
その名も「うまぞん」
http://www.umazone.jp/Page/GOODSDETAIL-243

一万円を切っているがゼンリンの地図を採用している。タッチパネルにも対応しているぞ!
さぁ、福沢さん1人が夏目漱石2人になった気分でGo!

投稿: あび | 2012.02.19 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽をしようと思わない奴に | トップページ | 記憶の誤り »