« タイマー付き商品 | トップページ | さわやかっ! »

2012.02.15

楽をしようと思わない奴に

 学校現場にはいろんなデータ処理システムがある。しかし、おおむね、仕事を減らすシステムにはなっていない。どっかで手作業が入っていたり、出されたデータをまた転記しなきゃならなかったり。システム開発者に、「こんな機会でもできることは機械にさせよう」という気概がないとも言えるが、おおむね、学校が発行する書類は手間をかけてでもちゃんと作るべきだ、という考えを持った上層部がいると、それでおしまいである。たとえば、3年間使用の通知表なんて、機械を阻む。指導要録だって、機械を受け付けないだろう(特に、愛知県は、どっかの頭の不自由なくそだわけがA4・4ページというフォーマットを決めたので、機械化はかなり難しかろう)。

 機械がやれることは機械に任せて、浮いた時間で建設的なことをやろうと考えられる人間がいなければ、そういうシステムは構築されないだろうし、悲しいことに、管理職に抜擢される人間は、非効率な考えしか持たない人間が多くなるときたもんだ。省いてもらいたいのは、こういったムダである。効率化というのはこういうもんである。

|

« タイマー付き商品 | トップページ | さわやかっ! »

コメント

あびさん、こんばんは。

 せめて、転記だけでも機械にやらせたいもんです。

 こないだ起こった一連の騒ぎは、各学校で運用されているシステムが、歴史のある温泉宿のように継ぎ足し継ぎ足しで機能増強され、大変わかりづらくなっていることと、学校ごとにちがうシステム、違う運用がなされているのも原因だと思います。もっとも、今のようなコンピュータの接続状況だと、校内でのデータ共有、共通処理は無理ですけど。

投稿: 井村 瑶茉 | 2012.02.16 21:57

ただ、機械に任せると途端にミスが多く成りまくるからねぇ・・・人のことは言えないんで・・・(^^;

本人のミスが見えなくなるコンピュータ化より、手書きも併用したほうが資質が見えるので良いのではないかと、印影で真っ赤になった成績原票を目の前にして思うこのごろ。

入試処理でも毎年のようにどこかの学校でミスをしているからねぇ・・・完全PC化はまだしてはいけないと思う。持ち込まないで良くなっただけましじゃない?

投稿: あび | 2012.02.15 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイマー付き商品 | トップページ | さわやかっ! »