« 充実した土曜日 補遺 | トップページ | タイマー付き商品 »

2012.02.12

追い越すなと言われても

 昨日は、なばなの里に行き、ウィンターイルミネーションを見てきた。なばなの里自体、そこそこの駐車場を持っているのだが、むちゃくちゃ人がくるため、駐車場をわざと閉鎖し、長島スパーランドの駐車場に入れ、そこから観光バス(一部定期高速バス)20両を使ってピストン輸送していた。ナメていた。長島スパーランドでバス小1時間待ち。

 行ってみると、確かに、これなら金をとれるぜというイルミネーションである。その様子を写真に撮ってポスターにしているのだが、現物と写真のギャップは、Mがつくハンバーガーも食べられるおもちゃ屋のハンバーガーの写真と現物のギャップくらいに大きいのだ。観光バスを仕立てて来る人々もいるため、中の路上も食堂も、花が咲いていない冬のなばなの里が人で埋まっている。一番すいているのが「里の湯」という温泉施設であった。

 一通り見回り、22時すぎになばなの里を後にする。そこから、またバス待ち30分、長島スパーランドの駐車場を出たのが23近くであった。そこから東名阪に入り名古屋を目指した。夜遅くなので、流れは快調である。が、路面に何か白いものが。雪ではない。星も月も出ている。さらに進むと、何やら作業車が。作業車には「追い越さないでください」という電光表示が。てなことを言われても、遅いので、追い越しにかかる。と。

 その作業車は凍結防止剤散布車であった。そして、凍結防止剤は、走行車線だけでなく、追い越し車線にも散布されているのだ。おかげで、追い越し中、あたしの車は凍結防止剤の直撃を受けてしまったのだ。うう、洗車しなくてはぁ。

|

« 充実した土曜日 補遺 | トップページ | タイマー付き商品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 充実した土曜日 補遺 | トップページ | タイマー付き商品 »