« フラグは立つか? | トップページ | おジャ魔女どれみ16 その1 »

2011.12.05

新手の夢

 夢は白黒だと言われるが。

 最近、寝が浅いのか、それとも、体が休息を欲しており BEM REM睡眠が長いのか、結構夢を見る。なんでか知らんが、あたしの見る夢って、つじつまの合わない内容なのに、それを平然と受け入れて物語が展開するって感じ。なんだかなぁ。

 で、今日の明け方に見た夢は、かなりシュール。夢が漫画(しかも4コマ)なのだ。マンガを読む夢ではなく、夢自体がマンガのコマなのである。作者がなんと江口寿司。もちろん、江口寿司がそんなマンガ描いているわけではないし、絵のタッチが江口寿司であるわけでもない。しかし、夢の中の自分は、このマンガの作者が江口寿司と認識しているのだ。そして、マンガを読むのではなく、コマのイメージが移り変わるのだ。

 内容は、こう。平面の中央に穴が一個あいていて、店員がいる。平面は販売台である。で、とある商品、女性の下着上下セットが売れるのだ。しかし、なんでその商品が売れるのかわからない店員(女性)がいぶかしむ。それだけの内容。そして、そのコマがマンガを読むように飛ぶのだ。

 なんなんだろーなー?フロイトさんに聞いてみたいぜ。

|

« フラグは立つか? | トップページ | おジャ魔女どれみ16 その1 »

コメント

あ、あまのさん、こんばんは。

 うひゃぁ。適当に変換してたのがもろバレですわ。失礼しました。江口寿史ですね。反省して単語登録しました。

投稿: 井村 瑶茉 | 2011.12.07 21:42

江口寿司うまそう。
漫画家は江口寿史、アニメーターは江口寿志。さてどっち?

投稿: あまの | 2011.12.07 17:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フラグは立つか? | トップページ | おジャ魔女どれみ16 その1 »