« USBテプラの効用 | トップページ | なぜひっくりかえる? »

2011.11.05

餅は餅屋

 今日は、何か思い立って、台所の換気扇の掃除を始めてしまった。

 うちは、なぜかオール殿下、いやオール電化なので、コンロもIHである。IHには欠点も多々あるが、ガラストップは基本的にはぞーきんでぬぐえばほとんどきれいになるし、なべの外側も天ぷらなべを除けばびっくりするくらい汚れない。そして、炎による上昇気流が発生しないので、レンジフードがほとんど汚れないのだ。そのため、油を含んだ空気はほとんど換気扇に吸い込まれるので、換気扇フードにつけた不織布カバーが汚れるくらい。換気扇の前のグリルすら、ほとんど汚れないので、手入れが楽ちんなのである。ずぼらな人は、IH一択だと思っている。

 今回は、何を思ったか、中のシロッコファンも取り出す暴挙に。見た目、それほど汚れていないと思いきや、それぞれのブレードにしっかりと油汚れが付着していた。オレンジ色のライオン・レンジ周りのルックを吹き付け、古歯ブラシでこすると、こすり落とされると言うより、レンジ周りのルックでぐずぐずになった汚れが歯ブラシにまとわり付くという感じで取れてくる。しかし、量が量なので、完全に落とすのは難しい。

 結局、歯ブラシ6本を油まみれにして、なんとか厚い汚れの層は取り去ることができた。シンクに散らばった油汚れの塊を集めただけで、直径3cmくらいのボールになった。結構よごれていたんだなぁ。しかし、そこまでしても、まだシロッコファンの表面には薄く油の層がついているし、隅にはまだ油の固まりもある。もう、手で落とすのは限界である。

 さて、うちには、えらそーにビルトイン食洗機なんてものがある。食洗機は、思いの他汚れがよく落ちてびっくりしている。ただ、専用洗剤にも当たり外れがあり、うちの食洗機にはP&Gのハイウォッシュジョイがベストマッチのようである。悔しいことに、手洗いよりきれいになるのだ。そこで、シロッコファンを食洗機にぶっこみ、ちょいと多めにハイウォッシュジョイをぶっこんで回してやる。その間に壁面の掃除。

 出来上がったシロッコファンは。さすがに、全部とまではいかないが、ほとんどの部分がきれいになり、食洗機の威力を改めて認識した。もちろん、油べとべとの状態で入れたら、内部はむちゃくちゃになっていただろうけど。餅は餅屋という感じ。これで5年は掃除しなくていい感じがする。

 でも、次回の掃除はダスキンさんに頼んでみようかな。

|

« USBテプラの効用 | トップページ | なぜひっくりかえる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« USBテプラの効用 | トップページ | なぜひっくりかえる? »