« 新聞屋は、仕事をしているのか? | トップページ | さて、今度の3連休は »

2011.10.03

ボールペンの芯を求めて

 うちのボールペンの芯がなくなったので、そこらへんにあった無料配布のボールペンの芯を入れていたのだが、どうやら、芯の先の径が大きいらしく、はまったまま抜けなくなってしまった。無理やり抜いたら、ペン先とインクチューブ部分が泣き別れ。仕方がないので、他の買い物のついでに、芯売り場に。

 うかつであった。ボールペンの製品名はおろか、メーカーすら覚えていない。うちのボールペンが、あまりに特徴的な形だから、売り場に行けば同じ品があるので、そこから検索すりゃいいやてな思いがあったのだ。泣く泣く退散。

 買おうと思っていたボールペンは、パイロットのシンメトリーシリーズであった。調べてみると、どうやら、該当製品は製造中止品目らしい。パイロットのウェブページには、ご丁寧に、自社対応替え芯一覧だけでなく、同業他社製品の互換品まで一覧にしてくれているページがあった。今度はちゃんと対応芯先の型番とメーカーをメモ。再度売り場に向かう。

 あらせん。

 なんか、パイロットは多色お好きな色を組み合わせて選択系に走っているらしく、その芯は各色くさるほど置いてあるのだが、肝心の事務一点張りの替え芯がないのだ。いや、その店にないだけであり、さらに、その店とは百貨店のボールペンコーナーだから、全てのメーカーの全ての替え芯在庫を持っていることを要求すること自体無茶なのであった。

 こんなことなら、同業他社互換型番もめもっておくんだった。

|

« 新聞屋は、仕事をしているのか? | トップページ | さて、今度の3連休は »

コメント

Mnさん、こんばんは。

 特殊なやつは別にして、定番の替え芯は、全社統一規格を作ってもらいたいもんです。長さを規格化し、ノック式でも非ノック式でも使えるように、ばねのひっかかりは全てにつけておく。ただし、ボールペン先の書き味とか、インクの性質なんかは、各社で特徴を持たせれば、差別化できると思うんですけどねぇ。

投稿: 井村 瑶茉 | 2011.10.05 21:20

…これはいい情報ですねぇ。

 他社製品ユーザーの私ですが、互換品で違いがあるか試したくなってしまいました。…やりませんけど。

投稿: Mn | 2011.10.03 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新聞屋は、仕事をしているのか? | トップページ | さて、今度の3連休は »