« 中秋の名月だそうで | トップページ | 警報が出てからじゃ遅いんじゃないかい? »

2011.09.20

壊すつもりで直すと直る

 明日は月に1回の 萌えない 燃えないごみの日である。結構たまっていたので、袋に詰める。まだ余裕がある。

 さて、うちの居間にある扇風機、もう数年使用している。もちろん、ヤマダ電機で買ってきた1台1980円程度のシロモノである。こいつが最近、調子が悪い、というより、完璧に壊れていて、電源スイッチを押してもうなるだけで羽根が回転しなくなっていたのだ。袋に隙間もあることだし、こいつも捨てるか。

 で、ゴミを減らすため、プラスチック部分とモーター本体に分解して出そうと考えた。ちゃちな扇風機である。燃えない部分なんてたいしてない。羽根や網を外し、羽根の後ろ、モーター部を覆うプラスチックカバーを外す。当然、モーター本体があらわになる。

 !

 試しに回転軸および、回転子と鉄板コアの隙間にCRCを吹き込んでやる。コンセントにさしこみ、スイッチオン!

 軽やかに回転を始めた。おそらく、どこぞに埃が堆積していて回転を妨げていたのであろう。これで、今シーズンは扇風機を買わずにすみそうだ。いや、今年はそもそも在庫がないし、例年だって、この時期に扇風機売り場なんてなかろう。もちろん、この修理が当座のものというのは十分承知している。今シーズン使い切って廃棄にする予定。あと1ヶ月とちょっともってくれればいい。

|

« 中秋の名月だそうで | トップページ | 警報が出てからじゃ遅いんじゃないかい? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中秋の名月だそうで | トップページ | 警報が出てからじゃ遅いんじゃないかい? »